求人の人気の理由

若者に人気のアルバイトというと、肉体労働や接客業など様々ありますが、条件の良い求人は募集が出てすぐに応募が殺到し、枠が埋まってしまうものです。

人気のカフェやショップなどは「ここで働きたい」と思う熱心なファンも少なくないでしょう。そんな人なら、就職できたらできるだけ長く働きたいと思うはずです。

そのため、人気のアルバイト先では一度人員の補充ができると、なかなか次の募集がかかりません。憧れの店で働くため、新規出店や欠員募集の知らせを首を長くして待っているという人も多いのではないでしょうか。

そもそも、カフェやショップであればどこでもいいという人なら、そんな悩みはありません。
「将来バリスタを目指しているから、この店で修行して資格をとりたい」
「ユニフォームがカッコいいから、これを着て働きたい」
など、勤務条件や金銭面以外のこだわりや価値観を持っている人ならではのジレンマなのです。

若者に人気のアルバイトといえば、利用者が増加している通販会社の倉庫でのピックアップ作業なども、時給が良いと人気です。こちらも仕事はハードですが、
「接客の必要もなく、一人で黙々とできる作業だからいい」
「深夜帯ならコンビニよりも時給がいいから」
など、様々な理由で選ばれています。

また、大学構内の生協やカフェでのアルバイトも、学生に人気です。
アルバイト先が学校内なら、通学のついでに仕事ができるため、交通費や通勤時間の節約になります。
学外でのアルバイトよりも時給は幾分安いですが、経費面でのメリットを考えるとプラスになると言えるでしょう。

しかし、学校内でのアルバイトの求人などは学生課が管理している掲示板やサイトに募集が載せられるケースが多いです。
「学業に支障がない人」などの但し書きがされている場合もあり、必要単位を取得しているかどうかをチェックされることもあるので気をつけましょう。(もちろん学外の人間も構内アルバイトに応募することはできます。)

人気のある求人募集はすぐに応募枠が埋まってしまうので、構内の掲示板、複数の求人サイトをこまめにチェックしておくのがポイントです。